韓国ところどころ

ソウルの路地裏や地方のステキなところをご紹介。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 現代ミュージックライブラリー@梨泰院 | main | 家庭用炭酸水メーカー「マイソーダ」をためす >>
NUVOのダッチコーヒーセット
0
    韓国のコーヒーの器具製造・輸入メーカー「イェダム」のイベントでセラミックドリッパーをいただいたことは、以前ブログでご紹介しました。

    韓国語でレビューを書けない外国人なのですが、それでも大丈夫なのかと聞いたらちょっぴり苦笑いの担当者でしたが、モニターもあるのでぜひ応募してみてくださいね!とおっしゃってくれたので、応募してみたのです。運よく選ばれました、ラッキーです。

    5月の終わりに、モニターのメンバーとの顔合わせを兼ねたお茶会があったので参加しました。「イェダム」のカフェとロースティングルームのある場所は、ソウル西部のファゴットンというマイナーな町にあります。
    ワタクシはその昔、地下鉄5号線のカッチサンという駅の近くファゴットンに住んでおりましたので、そのあたりは得意。
    江西(カンソ)区庁の近くにあり、バスで通るたびに気になっていたのですが、ステキなカフェでした。

     



    第1期と第2期のメンバー合わせて20人ほど。ワタクシは2期でこれから月ごとに「イェダム」の製品をいただいて、そのレビューをあげることになっています。外国人に慣れていない韓国人グループに入るというのはとても緊張しますが、こういう緊張感は大事だなと思います。それでも以降はオンラインでのやりとりなので楽ですね。
     
    「イェダム」はオリジナルのコーヒー器具を作っています。その企画・製作をするようになったきっかけは日本の3.11だったそうです。コーヒー器具はカリタ、ハリオ、メリタなどが有名ですよね。地震直後は在庫や物流関係で苦労したとかしないとか。韓国はそれらに頼りっぱなしではいかん、こんなにコーヒー文化が成熟したのだから自分たちで器具を開発していかなくては!と立ち上げたブランドが「NUVO(ヌーボ)」だと社長が説明しました。
     


     

    第1回目の品はこちら、ウォータードリップセット。水出しコーヒー(ダッチコーヒー)はあまり好きではないのだよな〜いただいたのは嬉しいのだけれどと思ったのが正直なところ。

    けれど・・・今までのイメージは変わりました。単に豆と濃さの好みの問題で、家庭ではいくらでも自分の好きなように調整できるのですよね。

    このセットでダッチコーヒー400-500mlできます。豆は1回に40〜55g使用。価格は26,000ウォン。
    専用のラウンドフィルターが2,600ウォンです。同じようなしくみのものでお手軽値段の日本のイワキのものですとアマゾンで2,000円前後。韓国で買うと輸入品はそれなりでしょうから、「NUVO」の価格は妥当なものだと思います。




    デキャンタ部分以外はすべてプラスチックです。手入れしやすいですね。しずくの落ちるスピードは一定していて、調整などはできません。こだわりはないのでこれくらいで十分です。パーツはすべてメイドインコリア。外国のものに頼らない、オリジナルの器具をつくっていきたいという気合が感じられます。将来的には中国の市場をターゲットにしていきたいのですって。
     



    バスケットと呼ばれる部分の底にセラミック製のフィルターを置き、コーヒーを入れてラウンドフィルターをふたをのせるようにしておきます。タンク部分に水を入れて、あとは放っておけば数時間後にダッチコーヒーができています。しずくが落ちるスピードはゆっくりめ。エチオピアやグァテマラなど酸味のあるものが好みなのでもっぱらそれで。すっきりとした味わいのダッチコーヒーが簡単にできるので重宝しているかな?

     


     

    自分が飲む場合は氷をたっぷり、全体の三分の一くらいの水を加えて。で、実はアイスコーヒーは苦手なのでほとんど飲みません(苦笑)、反対に夫はアイスコーヒーしか飲みません。夫はこのサーバーが我が家に来て大変喜んでいます。ワタクシは作るのが、こんなに簡単なのに(自分が飲まないから)面倒と思い始め…早くセッティング方法を伝えなければ。


    というわけで、月に1回製品レビューがあります。韓国のコーヒー器具メーカーがんばってるなあと思っていただけたら嬉しいです。次は炭酸メーカーですよ。
     




     
    ランキングに参加しています
    ぽちっと押していただけるとうれしいです〜
    にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
    | liumeiuru | その他 | comments(0) | - |