韓国ところどころ

ソウルの路地裏や地方のステキなところをご紹介。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< DMZ鶴ウォッチングツアーに参加する | main | 2016アウディFISスキーワールドカップ大会@旌善 >>
ハルビン氷雪祭り開催中の平昌に行こう〜
0
    中国のハルビンで開かれる「ハルビン氷祭り」を韓国で楽しめるというふれこみで、江原道の平昌(ピョンチャン)では1月8日〜2月28日まで「平昌アルペンシアハルビン氷雪大世界」が開かれています。1月8日の開会式、ちょいと行ってまいりました。

     



    開催地はアルペンシア平昌リゾート。本当は12月30日から始まる予定でしたが暖冬の影響で雪降らず。人口雪で会場を整備したといいます。
     



     


    ハルビンの氷雪祭り、とても有名なのだそうですね。今回はハルビン市が認定した中国人の氷雪彫刻アーティストを300人ほど呼んで制作したそうです。で、入場料がなかなかな料金でして、大人が25,000ウォンです。



     


    氷の門を通って中に入ります。
     


     


    遠くに見えるスキー場も人口雪を降らせているとか。左側にいるシルクハットの男性はマジックする方。この寒い中がんばっていましたよ。プロですねえ。
     


     


    風が吹いて猛烈に寒い中での開幕式。江原道知事が、マジックショーに出てくる女性がビキニでなかったですねえと茶目っ気たっぷりにスピーチしてました。あんまり寒いので他の方々もスピーチ短めにされていました。もうこのとき足が寒くて痛かったですよ〜
     




    司会者のお姉さん。このコートにヒールありの靴、厚めのタイツとはいえ寒いだろうに。プロです。




    ゆかいな仲間たち。微動だにしない3人の韓国人男子、プロです。そしてこちらのペンギン。ピングーみたいに上下に結構のびるんです(意味わかっていただけると嬉しいのですが 笑)。ペンギンは中から見えないのか(穴が小さいのか)左のディズニーキャラと常になかよく手をつないで(誘導されて)いたのがとてもかわいかったです。
     



     
    フードコートがあります。トンカツ、丼、ホットドックなどの軽食など。江原道らしい食べ物があればいいなと思いましたが、難しいのでしょう。フードコートとは別にカフェもありました。マーリーコーヒーです。コーヒーおいしいけれどちょっとお値段が(汗)
     



    ジャンプ台とともに。夕方6時を過ぎる頃の空の色、澄んだ空気。とても寒いのですが幻想的な風景です。
     




    こちらのコロシアムを再現した彫刻は真ん中に映像が映し出されています。
     




    これはテオティワカン遺跡のピラミッドかな?空の色がきれいすぎます。

     



    アルペンシア平昌リゾートから見た風景。
     



     
    さて、アルペンシア平昌リゾートではないですが、江原道シャトルバスツアーのひとつとして、2月4日と2月21日に往復5,000ウォンでオリンピック関連の行事参加とスキー体験(一部自己負担)ができるツアーに参加できます。あまり広報が行われていないのか、4日は平日というのもあるのか、オンライン上では予約はまだまだ余裕があります。21日のツアーは平昌にある伝統韓食体験館にも行きます。ここのビビンバおいしいですよ〜
    冬の江原道に遊びに行ってみるのはいかがでしょうか。寒いですけど!
     


     
    ランキングに参加しています
    ぽちっと押していただけるとうれしいです〜
    にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
    | liumeiuru | 江原道関連 | comments(0) | - |